12,16外庭アプローチ



ここ半月ぐらい、外庭の耐鹿植物園で鹿の食害がないかと
見守っていましたが、どうやら奴らは本能からこれらの植物を食べないようです
有毒であることを知っているのでしょうか?
全く葉を齧った様子がありません





まずは、シキミの仲間 イリシュム フロリダナム
葉からは、よい香りがしますが、奴らにとっては嫌な匂いなのでしょう・・・
4月ごろに赤い魅力的な花が咲きます

12,11イリシュム フロリダナム




有毒で有名な(笑)夾竹桃
これは、かなり危険です
やはり本能が知らせるのでしょうか、不思議です
斑入り夾竹桃 ダブルイエロー
花が咲くのが楽しみです


12,16夾竹桃 ダブルイエロー





たぶん以前にinabayaさまから頂いた ミヤマケマン
中に植えていたのに、外庭に勝手にあちこちから生えています
有毒植物だったんやぁ! 知らなかったよ


12,11キケマンソウ






また、新しく3種が増えたのがうれしいーーー!!
鹿の奴、さぞがっかりしたやろう(^^)






以前の耐鹿植物もすくすく育っています

新しく植えたジキタリス イルミネーションも食べられてない
サルビアレウカンサのピンク花も大丈夫〈でも、冬越しできるかなぁ?)

12,16ジキタリス イルミネーション




ミツマタは、巨大な株になっています~困った。。。

12,16ミツマタ





斑入りジンチョウゲOKです

12,16斑入り沈丁花




もちろん、クリスマスローズは、冬の外庭の主役です
このピンクのダブルは、いつも1番に咲きます
12月前から咲きだしています


12,16クリスマスローズ ダブルピンク







鹿の食べないもので庭づくり、だいぶ充実してきました
私の密かな楽しみです









人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
山庭のあたりは、野生の鹿がいっぱいです・・・・
鹿がやってくるので、庭の周りを板塀で囲っていますが
庭の外にも植物を植えたくなるのが、ガーデナーです!
それで、外庭にも植えましたが、すぐに鹿の餌になりました(笑)
それなら、どうする!?
鹿の食べないものを植えようーーーー!!
これが、意外に燃えました~~
10数年を経たら、こんな風になりました
耐鹿植物園



5,13外庭ー1






鹿の食べないもので庭づくり~思ったよりもいろんなものが食べられていません
1つ1つの植物の紹介は、省きますが、ほとんどものが有毒植物です
匂いのきついハーブも食べられません

5,13外庭ー2





いろんなオブジェも増えてしまいました
セメントで作ったものや耐火煉瓦を積んだものなど、片付けられなくて
点々として怪しい雰囲気かもしだしています(^^;)

5,13外庭ー3





この鷹の置物・・・・昔は、家の床の間にありましたね
まさか、自分のガーデンに置くなんて夢にも思わなかった(悪趣味ですね)

5,13外庭ー4




5,13外庭ー8







ラベンダーやローズマリーは、全く鹿は、見向きもしません
いろんなラベンダーを植えています

5,13外庭ー6






鹿の食べない代表的な植物のジキタリス
みんなこぼれ種からです(経済的です)

5,13外庭ー7






シャクナゲも食べません
庭の中にもいろんなシャクナゲを植えているのを外庭に移したいんです


5,13外庭ー5




まだまだ、外庭に植えてみたい植物あります
今後も鹿が食べない植物で構成して、奴らをがっかりさせたいね


耐鹿植物は、こちらのカテゴリーにも記事があるので
よかったらご覧ください→耐鹿植物










人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
2015.08.21 外庭の休憩所
8,16外庭ー3


  夏の終わりの外庭は、毎年ピンクの百日紅が咲きます
  今年もたくさんの花を付けて、レースのような花が見れてうれしい
  これは、鹿が食べないので不思議だなぁ・・・・

   8,16サルスベリー1

     暑さにも強くてよく咲くがいいなぁ
     最近は、色味の素敵な夾竹桃もあるので耐鹿植物だしぜひ植えてみたい




         斑入りカリガネソウもよく茂って間引かないといけないくらいの勢いです
         今は、花はないけど7月の終わりには、ブルーの花を付けています

           7,25斑入りカリガネソウ






イトススキの穂も出てきたね~もう秋だよ・・・・

8,16イトススキ




今年は、なぜかこぼれ種のジキタリスが外庭のあちこちで育っています
ピンクか白の花だけど買わなくてもいいのがありがたいなぁ
こんな暑い時期にも花を付けている(何番花だったのか。。。。)

8,16ジキタリス



夏の真昼は、庭の中が暑すぎるので外庭の横の自生のノリウツギと栗の木の
下に仮設の日よけで休憩所を設営しています
ここは、風がとおって大きな木が日光を遮ってそれはそれは、涼しいです
ベンチに座ってうたたねしてしまいます

8,16外庭ー1



8,16外庭ー2



暑さのピークも過ぎたみたいだけど次は台風シーズン。。。。
どうか、大きな被害がないように
庭の中も秋の花が育っています
今年も夏が終わるんだなぁ~~






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
3,8アメモネ咲きのクリロー


山庭の外は、鹿がやってきても食べないクリスマスローズを地植えしています
鹿は、この花に毒があるのをよく知っていて口にすることはありません
でも、たまに1つちぎって食べないで放置してあることがあります(嫌がらせやね・・・・)
これは、セミダブル、アネモネ咲きのふりふりのお花ですね

地植えしているのであまりお世話もできず、枯れるものもあります
ほとんどが珍しい品種もないのですが、風景の1部分として植えています
大切に育てる品種は、やはり鉢植えがお薦めですね



一緒に植えている緑の花やピンクのシングル

3,10クリローグリーン



3,10クリローピンク



種まき子のダブルは、片親がパーティドレスですが、よく見るとフリルの
豪華さが、少ない(作出することの難しさがわかりますね・・・・)

2,4


全体の植え込みはこんなところです
いつもジメジメして、あまりよい場所とはいえません

3,10外庭のクリロー花壇



ここ以外にも少しづついろんなクリローさん植えています
小苗を買って植えこんでいますのでいったいどんな花だったか
記憶がないものがほとんどです。。。。



これは、白のダブルだったのかピコティだったのかも?

3,10クリロー八重白


赤系のダブルで買った株
これは、背が高くなるタイプですね


3,10クリロー八重赤



まだこれから咲きだす株もいくつかあります
好みのブラックは、すべて鉢植えなんです(^^;



そろそろ、中庭のツバキが一輪咲きそうです
タマアメリカーナ(日本の玉之浦を親に外国で作られた洋種ツバキです)
寒い時期も楽しまないとーーーー!


3,10タマアメリカーナ








人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
2015.01.10 大輪ミツマタ
私の山庭の大きなテーマの一つ鹿との戦い(^^;)があります
これからも何度か取り上げたいので「耐鹿植物」のカテゴリーを追加しました
鹿の食害で困っておられる方は、ぜひ情報をくださいm(__)m


ところでミツマタは、以前から耐鹿植物ではないかと
思っていました
山庭の側のお庭で立派に育っていましたから💖
それに、花も大好き、早春に咲くのもうれしいので
2015年の記念植樹として外庭に植えてみることにしました


1,3大輪ミツマタ


これは、先日植えたものですが、今のところ鹿に食べられてなく無事です
もう少し様子を見ないと確定はできませんが・・・・
ミツマタは,ジンチョウゲ科なので毒があるようですね
同じく沈丁花は、無事に育って、鹿に見向きもされていません
黄色い花の咲くナニワズも植えてみたいなぁ!




斑入りジンチョウゲ―赤花

1,3斑入り沈丁花―赤花



斑入りジンチョウゲ―白花

1,3斑入り沈丁花―白花



おめでた植物オモトも赤い実を付けています
これも鹿は、食べません

1,3オモト


斑入りシャクナゲ―赤花
1度蕾を食べられたことがありますが、今年は、無事に咲いてくれるかなぁ?
耐鹿植物です

1,3斑入りシャクナゲー赤花




それから、冬も葉が常緑のクチナシも大丈夫ですよ

2014090316415695d[1]


まだ、試してないけど、キョウチクトウも多分食べないかも?
さて、明日は山庭に行けそうです
ミツマタは、無事でしょうか?
大丈夫だったら、赤花も植えたいなぁ





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村