9月も終盤になってしまいました
でも、庭仕事が楽しい気持ちのよい季節ですね
今日もたのしく庭で過ごせました(^^;)
自分ながら庭バカで笑えてきます~~
夏の間、放任していた場所をすこしづつお手入れしています
そろそろ、秋植えの球根なども植えないといけないので場所の確保と
肥料や堆肥もいれています(今更ながら、土づくりが大切だと・・・・


サルビアの仲間が咲きだして、うれしくて一人ニヤニヤしています
やっぱり、今年はライムライトとレウカンサのハーモニーが素敵です

9,28 サルビアライムライト




レウカンサも行くたびに花穂が伸びてだいぶ咲きだしてきました

9,28レウカンサ



暖かなモコモコセージの仲間のローズリーフセージ
(サルビア インボルクラータ)

9,28ローズリーフセージ




宿根しないけど寒くなるまで庭をにぎやかにしてくれるサルビアたちも
植えています

青い色がいいなぁ!
コバルトセージ

9,28コバルトセージ


HCで見てかわいくてつい買ってしまった名前不明
2色咲きでガクがきれいなんです

9,28宿根サルビアミックス


毎年植えてるサルビア コクネシアの赤と後ろはピンク
冬まで咲きますね

9,28サルビアコクネシア





ビーナス花壇の名札紛失のセージ・・・・
たぶん、プレクトランサスでしょう~寒さに弱く毎年買っては、枯らしています

9,28サルビア名前不明



ビーナス花壇は、ヒマとコリウスも咲いてます(こんなおチビさんです)
いつもとちがう角度からの画像

9,28ヒマとコリウス



おまけの画像

とうとう、チカラシバを山庭に行くまでの道で引っこ抜いてきました
外庭に植えることにしました(^^;
inabaya様やmaruちゃんのガーデンのようにかっこよくしたいなぁ!

inabaya様のかっこいいアオチカラシバ~
maruちゃんのチカラシバも素晴らしい!~GARDEN風景


9,28チカラシバ





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
9,22サルビア”ライムライト”


秋の庭の定番といえば、大型のサルビアですねっ!
大きくなるセージは、秋遅くに咲きだします
毎年植えているのは(越冬している)、サルビア・レウカンサ、ローズリーフセージ、レオノティスセージ
ゴールデンディリシャスなどなど
これ以外にもラベンダーセージやメドーセージ、1年草あつかいの耐寒性のないのやらこまごま数種類はあります
画像は、ガーデンフィールズでみて植えたいと思っていたサルビア ライムライト
今年、ミューさんから苗をいただきました
みるみる大きくなって花穂が出てきました~やった!
山庭に行くたびに大きくなるのが楽しみで咲くのが待ち遠しいです♡



9,22ユーパトリウムチュコレータ

ユーパトリウム チョコラータの白い小花も満開ですね
日本のフジバカマは、もう少しかなぁ~




9,22ダンギク

秋に咲くダン菊、これも庭の常連さん
でも、地植えじゃなくて鉢植えです(地植だと消えそうな予感がするから・・・)




宿根フロックスが返り咲いています
ダーウィンジョイスも咲いていますが、華やかなテナ―を!

9,22フロックステナー









斑入りセンニンソウの絡んでいた流木でできたアーチがとうとういけなくなったので
新しく作りなおしました
まっすぐな流木にオイルをたっぷり塗って組んでいます
また、来春モンタナが咲いてくれる予定です

9,14流木アーチ





裏ゲートの野生バラ、ロサフィリペスの実がすっかり色づいてます
真っ赤に熟すのはもう少しかかりますが、冬の野鳥の餌になるように
残しておきます

9,22ロサフィリペスの実





外庭のイトススキも穂がでて、秋は一段と深まりつつあります

9,22イトススキ-2








人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
夏が短かったので、今頃庭で草引きがんばっていますが
ずいぶん涼しくなりましたね
昼間でもあまり汗をかかなくなりました

庭も少しづつ秋の寂しさが漂い始めています。。。しみじみするなぁ

9,22クジャクアスターとハス

白いクジャクアスター、処分しようと思いながらこんなにいっぱい咲くと
来年もみたいなぁ。。。っておもえるなぁ
枯れはじめたハスもいい感じなんですよ。。。。



ヴィーナス花壇も早いものからセージが咲きだしています
コリウスも冬近くまで咲きます

9,22ヴィーナス花壇




ケイトウも秋を感じさせてくれる花です
こういう、タイプのが好き
来年は、maruちゃんからヒモケイトウの種もらったらいっぱい
植えたいなぁ!

9,15ノケイトウ




斑入りダンチクは、地植えにしなくてよかった
見上げるくらいの大きさに。。。。穂が出るかなぁ?

9,22ダンチク




ホトトギス、江戸の華(青龍だと思っていたけど、江戸の華でした)がきれいです
これは、なぜか、ルリタテハの幼虫に食害されません

9,22江戸の華




小径のアーチに絡んだ、斑入りノブドウ
きれいな実はならないけど、葉っぱがこんなに茂っています

9,22斑入りノブドウ




短い秋を、庭を楽しまないと~
もう少し、初秋のガーデンの植物をUPします
つづく・・・・






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
今朝、家の庭に出るとピンク一重のシュウメイギクが見ごろじゃないか!

9,18一重ピンクシュウメイギク


コスモスもいいけど、これは、放任で毎年勝手に咲くからなおいい(^^;
特にピンクの一重が好き♡

小さなトンボもつぼみで休んでいる~イトトンボか?

9,18イトトンボ


8,29シュウメイギク



白花の一重も清楚だけど・・・・
白花は、八重がいいと思う(家の庭には、植えていないけど)

9,18一重シロシュウメイギク-1





山庭のピンク八重は、すごいことになっている
ちょっと、暑苦しそうか。。。。
増えすぎて、抜かねば庭の一部がこればかりになりそうです(--;

9,15八重ピンクシュウメイギク



ホトトギスも早咲きのものは、次々と開花しているが
ルリタテハの幼虫にボロボロにされています(T_T)
いつもこの幼虫は、見逃しているけど食べすぎじゃ!
青竜には、なぜか来ない

桃源と斑入りのがかわいそうなくらい食べられています

9,18ルリタテハー1


咲き始めのころの桃源~きれい!

8,16桃源


8,20桃源


斑入りの葉ももうすぐなくなりそうな勢いです
早くさなぎになっとくれーーーー!!

8,16斑入りホトトギス







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
9,9夕顔ー1

9月にはいって、日が短くなってきたら夕方早くからヨルガオが咲きだしました
夏の間は、帰るとき日が長いので咲いたのを見たことがありませんでした
朝来たら花柄が残っているくらい・・・・
夜に咲く花は、白い花が多いです
ヨルガオの大輪の花は、闇の中で見ると凄味があります


ほら、明るいうちからみるみる蕾がほどけてきます

9,9夕顔ー2




9,14ヨルガオ


私は、ずーと夕顔(ユウガオ)だと思っいましたが、fbのお友達がヨルガオだと
教えてくださいました
夕刻の楽しみです(^^



夫の作品、キノコシリーズのバリエーションです
これは、手作り感あって型物より好きです

9,14キノコ作品



涼しくなるといろんな蝶もやってきます
ヒョウモンチョウは、よくみますね
今日は、美しいアオスジアゲハを見かけました
すごく長いあいだ、ブッドレアの花で蜜を吸っていました
羽を絶えず動かすので画像がほとんどボツ・・・・
エメラルドグリーンが美しいですね


9,15アオスジアゲハー2jpg





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
山庭には、たくさんのフジバカマを植えています
そのうち、これらに乗っ取られそう・・・・
でも、暑さ寒さに強く長雨や蒸れにも葉が黒くならずに美しい
虫にも食べられないし、病気にもならない
そして、花の時期が長い
花柄を摘まないでもオーナメンタル(^^;
こんないいことづくめのフジバカマを植えないわけにはいかないなぁ~

私がこれほどにフジバカマにこだわるには、他の理由もあります
鹿の食害にあわない!これ、素敵です
全部の種類が鹿に食べられないわけではなくこの中の数種だけしか
実験は進んでいません(また、途中経過をご報告いたします)
もう1つの最大の理由は、秋遅くにやってくるアサギマダラの食草だからです
南に南下する途中にこんな山奥の庭に蜜を求めて毎年やってきます
今年も立ち寄ってくれるでしょうか?まってるよ!

早く咲きだすものは花が咲いていますが、アサギマダラが好む日本古来の
フジバカマは、まだ蕾も固いです
今までもアサギマダラは、洋種のユーパトリウムは、あまり好みでないらしく
花にいるのを見たことがありません。。。。

斑入りフジバカマ

9,8斑入りフジバカマ-2

全体には、背は高くなります
普通のフジバカマより少し弱くて水切れには注意です

9,3斑入りフジバカマ


先日、庭仕事に疲れて気分転換に出かけた赤塚植物園でこんなものを連れ帰りました
タグには、「ユーパトリウム ピンクフロスト」えっ、これなんやろ??
全体に白っぽくて弱弱しい印象ですが、大きくなったら普通の斑入りになるんとちがうの?
家にあるのと並べてみました~結果は、また。。。。

9,7ユーパトリウム ピンクフロスト


羽衣は、夏前からきれいな葉を茂らせて花がなくてもいい感じです
小さな苗だったけど生育旺盛です

8,31羽衣


同じような優しいふんわりとした葉を茂らすグリーンフェザー
植える場所があわなくてあまり増えてないけど…のっぽさんです

8,19グリーンフェザー


次のお花には、たぶんアサギマダラは来ないだろうけど・・・・
ユーパトリウムの青花と白花
どちらもよく増えます(^^;)今のところ外庭で実験中ですが、鹿は食べていません

8,19ユーパトリウム青花


8,19ユーパトリウム白花


夏が過ぎるころに花が咲きはじめますが、葉のきれいな銅葉は薄くなりますね
ユーパトリウム チョコラータ

8,19ユーパトリウムチョコラータ


長くなりますね。。。すみません
昨年のフジバカマの花の様子です
なかなかきれいですよ

10,17フジバカマ 4種


続きます(^^;

菊葉フジバカマ
あんまり大きくならないのか?
葉は、菊のようですね

8,31菊葉フジバカマ


外庭に植えている白と赤の日本のフジバカマ
丈夫でよく育ちます

8,19フジバカマ


今年、新たに仲間入り「ユーパトリウム アトロプルプレウム」
まだ、小さくて来年に期待です

9,10ユーパトリウム アトロプルプレウム


山間のあちこちに咲いているヒヨドリ花?
外庭に植えてみたけど、しっかり食べられていました・・・
こんなん食べるやろうか?

9,1ヒヨドリバナ

今のところ、こんな種類が植わっています
また、いいのがあれば教えていただけるとうれしいです
お花が咲いたら、またUPします


昨年のアサギマダラです♡ うつくしい!
昔、蝶嫌いだったなんて。。。。今は、これ以外はまだ苦手ですが克服しています

10,27アサギマダラ








人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
山庭では、植えた覚えのない草が生えてくることあります
それが、雑草であってもかっこいいのは、育ててしまいます(^^;
増えすぎたり、大きくなりすぎて困るのもありますが
花屋で買ったものより大切にしていて変な人と思われるかなぁ・・・?

例えば、こんなもの~

9,10 タデー2

名前はわからないけど、タデかなぁ?
みるみるこんなに大きく立派に育ちました
葉に黒い模様がいい感じです
花は、小さくて目立ちませんが、次々に咲きだしました

9,10 タデー1



アプローチの紫色のシソ~昔植えてのが毎年生えてきます
カラーリーフのようで、コリウスにも負けなくてきれいです

9,10 シソ


以前にミントさんのところから、はるばるやってきたマルバアイ
これは、雑草ではないけどすごい繁殖力です
お花は、タデのようにかわいいピンクです

9,10 マルバアイ



バラのアーチに絡んでいるノササゲも常連さんです
黄色い花をいっぱい咲かせますが、あのきれいな紫のさやは
なりません・・・・いつか、私の庭で見れることを待ち望んでいます

9,10 ノササゲ



コンテリクラマゴケもすごい繁殖力で見せたくない地面を覆ってくれます
ヌメヌメときれいです

9,10 コンテリクラマゴケ


他にもミズヒキの赤と白は、抜きまくっていますが、厄介者・・・・
薬草のジュウヤクも植えては、いけません!
斑入りのツユクサは、好きだから特別扱い(笑)


みなさん植えておられるタケニグサ。。。。
小ぶりなものを選んで鉢に上げてみました

9,10 タケニグサー1



さすがマニアックな方の庭で育てられている
かっこいいプランツです
ヴィーナス花壇に差し込んでみました
光が強すぎてよくわかりませんが、こんなのでいいのかなぁ?
オーナメンタル!目指します(^^;

9,10 タケニグサー2






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
雨が続いたり、仕事で山庭には、いけません
先日(2日)の山庭は、急に秋めいてきました
アプローチのハスの実や葉も黄色く色づいてきました

あぁ・・・・秋です(しんみり)

9,4秋に向かうアプローチ




テラスからヴィーナス花壇を見ると、やっぱり夏じゃない(笑)

9,3ガーデンテラスからの風景




ガーデンハウスへ続く小径を歩くと、アナベルがカサカサになってきれいです
今年は、アナベルのドライがいい感じです

9,3ア秋色アナベル



庭の花も秋の花にバトンタッチですね

斑入りのフジバカマというか、ユーパトリューム

9,3斑入りフジバカマ


斑入りのミズヒキも~これは、あまり増えないから抜いたりしません

9,3斑入り水引


ホトトギスも早咲きの青龍は、しっとりと咲きます

9,3青龍



でも、朝顔は、まだげんきです
団十郎(ほんとの団十郎は、白い覆輪はないんですが・・・・)
小豆色の和の色の朝顔

9,4団十郎



夏のあいだ、庭にあまり来てくれなかったぴーちゃんたちが
やってきました
待ってたよ!!庭仕事、休んでぴーちゃんと遊びました(^^;


9,2ぴ-ちゃん





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
9,4アオノリュウゼツラン


リュウゼツランの鉢植えが、いくつかあります
斑の入ったものや普通のも~どちらもトゲが痛いです(≧∇≦)
数年前に知人のお庭の大株から子株を分けていただいたものです
古い大きな庭のあるお宅には、リュウゼツランが植わっています
もう、何十年も経ったような立派なものです
葉は、本当に龍の舌のように大きいです
昔,流行ったのかもわかりませんね



9,4アオノリュウゼツラン-2




その前の鉢植えのは、ユーフォルビア リギダ
UFO苦手なのにまた、育てています
葉がブルーシルバーでかっこいいです


9,4ユーフォルビアリギタ



ミューさんによると、暴れるけど夏も冬も軒下で育って花を咲かせているんだそうです
私も雨のあまり当たらないところで乾燥気味に育ててみよう!
やっぱり、鉢植えじゃないと無理だなぁ・・・・

ミューさんのブログのリギダ関係の記事→ユーフォルビアリギタ
勝手にリンクさせていただきましたm(__)m


9,4カラスバミセバヤ


カラスバミセバヤも毎年、こうして咲いてくれます


どれも鉢植えで育てていますが、庭でうまく使うのが難しい植物ですね
かっこよく見せたいけどなぁ・・・・





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
以前のブログにも「鹿の嫌いなもので庭づくり」というのを書きました

 こちらです(2011,9/3)→鹿の嫌いなもので庭づくり

山に庭をつくりはじめたときから、これは、私の永遠のテーマです
2011年からずいぶん月日が経ちましたが、今の(2014年)外庭の様子からご覧ください
以前から比べると花木は、大きくなり構造物は、ずいぶん劣化していますが。。。

8,31外庭


ここに植えられている植物たちは、一応鹿の食害にあっていないということです
でも、ここの土地の鹿には、食べられていないけど他の場所では、絶対食べられない
ということではありません

こちらも外庭の画像です

8,31外庭-2
ローズマリー、ラベンダー、コニファー、クリスマスローズ、斑入りカリガネソウなど


8,31糸ススキ
糸ススキ、サルスベリ、パンパスグラス


8,31フジバカマ
フジバカマは、全く食べません(お薦めです)


8,31斑入り沈丁花
斑入り沈丁花も食べない
ちらっと見えているウチワサボテンの他の鉢は、食害された〈トゲが痛いのに。。。)


8,19サルスベリー1
サルスベリは、夏の庭にお薦め


8,31パンパスグラス
パンパスグラスは、小さな苗の時は、葉を齧られましたが
もう、見向きもしません・・・・


7,28斑入りカリガネソウ
斑入りカリガネソウ、鹿に嫌われています(^^


7,22広葉マウンテンミント
広葉マウンテンミント食べません


7,7クチナシ
クチナシ、全く興味なしの様子~いい香りがするのにね



5,28斑入シャクナゲ
シャクナゲ~他の場所で大きく育っているものをよく見かけます
食べないと思いますが、これは、蕾を1つ食べられた後は、無傷です(試し食いか?



5,28ジキタリス
ジキタリス、ほぼ、食べないと思われますが、数回苗のときと蕾を食べられたことがあります


5,19ラベンダー
どんな種類のラベンダーも食べないと思われます


ここに画像がないもので食べないものは、マンリョウやマムシグサ、エンジェルトランペット、ホオズキ
ピラカンサなど

次は、山に自生している植物

8,31タケニグサ
タケニグサ(これを庭に植えるのは、どうかと思いますが・・・・

5,19モチツツジ
春先に咲くツツジ(モチツツジ)の仲間は、たべません


これから、試そうと思っているのは、アザミの仲間
フジアザミは、どうも鹿に食べられるようです
種をいただいたマリアアザミが食べられるか実験するつもりです
これは、皮手袋を突き破るほどの威力があるそうです・・・・
鹿の野郎、食べれるもんなら食べてみな!


これ以外にも食べないものがあるかもわかりません
鹿がやってきてもがっかりする庭造り、これからも楽しみたいです♡





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村