今年は、ハスの花が不調だったようです
開花ごろにあまり日照がなかったから?
でも、新しく導入した小中輪の品種は、繰り返しよく咲いたようです
大輪もお盆から遅れて今も少しづつですが咲いています

今年の注目株名前も素敵な「クリスタルビューティ」
白色 八重咲き
白から黄色味 縁に緑がのるのが素敵です

8,21クリスタルビューティー1

8,21クリスタルビューティ -3

8,21クリスタルビューティ -2


「ミセス ローカム」
大輪系だけど、今年は、まだ花は小さかった
赤色 八重

7,26ミセスローカム -1

7,26ミセスローカム-3


昔から栽培している「真如蓮」
白色大輪
白色だけど緑が薄ら清々しい蓮です

8,9真如連


代表的なハス「原始ハス」
大輪系

7,26原始ハス-1


同じく大輪系
赤ハス「浄台蓮」
原始ハスより丸みを帯びてふっくらしている

7,3浄台蓮 -1

7,3浄台蓮 -2



私が今年1等賞をあげたいハス「黄陽」
花も美しくたくさん咲きました!
中型 爪紅 

6,19黄陽 -1


6,19黄陽 -2



「小舞妃」
小輪 爪紅

6,18小舞妃


「小三色蓮」
小輪 色が白からピンク、クリームに変わる

7,10小三色蓮



「大紅袍」(ダイコウホウ)
中型  紅ハス
普通のハスよりなお赤い♡

8,13大紅袍-1


8,13大紅袍-2




これは、すべて夫が育てているものです
花の姿などは、私の主観です
同じように見えますが、花の咲き方や大きさの違いで見分けられます
私は、名札を見ないと判別できないのが多いですが・・・・
ハスは、儚いようですが4日ほどは咲き続けます
朝早く開いて午後からは閉じます
色もだんだんと変化するのも面白く神秘的です



8,14ハスの実


散った花びら(蓮弁)も美しい

8,14蓮弁







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
夏の終わり、山庭もめっきり秋の気配が漂ってきました
あんな暑かったのに頑張って庭仕事しました~でも、昔のようにはできません
外の休憩所で休み休み熱中症にならないように・・・・

まずは、種まきから育てたヒモゲイトウ(アマランサス)
maruちゃんに種をいただきました
初じめて育てるので、興味津々(^^;)


8,24ヒモゲイトウ (1)

しかし、大きくなるもんですなぁ・・・・
たくさん蒔いたのですが、2本しか育ちませんでした
それでも、十分すぎる大きさですわぁ~

8,20ヒモゲイトウー1

台風で倒れないように支柱してきました
まだこれから、花がひも状に大きくなるので楽しみです
定番のきれいな色のコリウスも秋に備えています


8,15ビーナス花壇




ユーパトリュームの仲間も咲き出しました
秋ですねぇ~~
ユーパトリウム グリーンフェザー
ユーパトリュームアトロプルプレア

8,15ユーパトリューム-2


8,24ヒモゲイトウ (4)


植えて初めて花を咲かせたアシタバ。。。今年咲かないなら抜こうと思っていました
いえ、咲いても抜きます(大きくなりすぎます)

8,20アシタバ




フロックス レッドも切り戻したら何度も咲きますね
秋もレッドが似合います!

8,24ヒモゲイトウ (5)




アプローチのコロカシア3種も元気ですーーー!
今年は、さらにトロピカルです


8,24ヒモゲイトウ (2)



8,24ヒモゲイトウ (3)



清楚な真っ白なカノコユリが夏の終わりを告げて咲きました
また来年会いたいなぁ

8,13白カノコユリ







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
2015.08.21 外庭の休憩所
8,16外庭ー3


  夏の終わりの外庭は、毎年ピンクの百日紅が咲きます
  今年もたくさんの花を付けて、レースのような花が見れてうれしい
  これは、鹿が食べないので不思議だなぁ・・・・

   8,16サルスベリー1

     暑さにも強くてよく咲くがいいなぁ
     最近は、色味の素敵な夾竹桃もあるので耐鹿植物だしぜひ植えてみたい




         斑入りカリガネソウもよく茂って間引かないといけないくらいの勢いです
         今は、花はないけど7月の終わりには、ブルーの花を付けています

           7,25斑入りカリガネソウ






イトススキの穂も出てきたね~もう秋だよ・・・・

8,16イトススキ




今年は、なぜかこぼれ種のジキタリスが外庭のあちこちで育っています
ピンクか白の花だけど買わなくてもいいのがありがたいなぁ
こんな暑い時期にも花を付けている(何番花だったのか。。。。)

8,16ジキタリス



夏の真昼は、庭の中が暑すぎるので外庭の横の自生のノリウツギと栗の木の
下に仮設の日よけで休憩所を設営しています
ここは、風がとおって大きな木が日光を遮ってそれはそれは、涼しいです
ベンチに座ってうたたねしてしまいます

8,16外庭ー1



8,16外庭ー2



暑さのピークも過ぎたみたいだけど次は台風シーズン。。。。
どうか、大きな被害がないように
庭の中も秋の花が育っています
今年も夏が終わるんだなぁ~~






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
あの暑かった日がうそのように肌寒い朝です
雨も降っていて、水やりサボれてうれしいけど、夏はやっぱ
暑いほうがいいねーーー!

アサガオは、夏の花だけど最近は、秋遅くまで
特に西洋朝顔は、霜が下りるまで咲いていますね
どちらかというと、秋の花になる勢いです

今年もいろんなアサガオを植えています
でも、今年1押しなのは、やはりこれかなぁ?
ベランダで咲いた初花です 

     団十郎 朝顔

8,8団十郎


このアサガオ、無理を言ってとよこさんから種を分けていただきました
とよこさんは、この種をロサグリーンさんから頂かれたのです
ロサさんから、私も種をいただいたのですが、残念ながらうまく育ちませんでした
とても貴重な種なんです
仕方なく数年、園芸店で見つけた偽団十郎を育てていたんですが、やっぱり本物がいいですよね

偽ものと本家があるぐらいの有名な古典園芸種です
偽ものは、葉に斑が入り,花にも白い覆輪が出ます
本家は、葉はきれいな明るい黄緑色で斑は、入りません
花も無地の海老茶色で日輪抜けになります
やっぱり咲いた花は、正真正銘の本物です~ロサさんととよこさん感謝!

詳しいことは、ウィキで見てくださいね → 団十郎朝顔

葉に細かい毛が生えていて昔の朝顔をおもいださせます
山庭の団十郎さまは、まだ咲かずにこれからが本番です~楽しみです




次は、これも花友さんに種をいただいて育てている「江戸の花火」
こもれびさん、毎年咲いていますよ
西洋朝顔でマル葉で花は、小輪ですが、とてもよく咲く品種です
アサガオなのに、こぼれ種で咲くんですよ(@@)

   粋な花ですね!

8,14江戸の花火



同じ花に斑が入る西洋朝顔フライングソーサー
江戸の花火よりも大輪です~これは、苗を買いました
山庭でこれからが本番ですね


8,15フライングソーサー2




8,8フライングソーサー




今年植えた朝顔で、見なおしたものはこの曜日朝顔
とてもラブリーな花で、毎年育てたいなぁ
このアサガオの葉も細かい毛でおおわれて昼前には花はしぼんでしまいます



8,8曜日アサガオ-2


8,8曜日アサガオ




おっと!忘れていました(^^;
家では、夕顔も植えていました
夕方咲くので、山庭じゃ少ししか見れないので今年は、玄関のところにね


8,10夕顔


☆ そうそう、今年は、もう1つ種蒔きした赤色のルコウソウを育てています
  あれ、花も葉もかわいいですね~ツルは、旺盛に伸びています



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
夏の庭のカッコイイ植物といえば、これですねっーーー!
これが1鉢あるだけ、もう気分はリゾート~トロピカルな雰囲気かもしだします
サトイモの仲間、タロイモともアジアでは、呼ばれています

なぜタイトルが、イラストリス VS ブラックマジックかというと
夫がイラストリスを私が、ブラックマジックを育てているからです(^^;)
夫は以前にポタジェでサトイモを栽培していたため、これは簡単だと思ったようです
私といえば、花ともさんからいろんなコロカシアの仲間をいただきながらも
コールマイナしか冬越しできなかったという情けない状態で。。。。

それで、どちらがうまく育てるかという戦いです(炎)
どちらも近くのHCでぶつを購入(ここのHC,品ぞろえいいですね!)
夫のほうが数週間早くに植え付けていましたが

まずは、私のブラックマジックですが、山庭で鉢植えです
でも、かなりでかくなりました
これは、ランナーが出ますね
もういくつか子株ができています
栽培は、鉢に植えて鉢ごと水につけています

8,10ブラックマジックー1

どうですか?立派な葉っぱですーーー!
この粉をふいたような黒色は、かっこよくて美しいですね

8,10ブラックマジックー3


隣の蓮の葉もでかいけど、見劣りしませんね
庭に行くたびに葉がでかくなり増えています
ハスは、原始ハスです(一応、夫の管理下です)

8,10ブラックマジックー2








さて、次は夫の育てているイラストリスですが。。。。まぁ、でかくなっています


6月に植え付けているときは、こんなに小さな株だったんですが

201506231444084f1[1]


これが、義母宅の庭の片隅でこんなことに(@@)

8,11イラストリスー1

葉っぱは、黒みがかって葉脈が緑になるこれまたシックな姿です
おまけになんと花までついています~それも2本もーーーー!

8,11イラストリスー3


花は、まだ完全に開いてはいませんが、カラーのようですね 

8,11イラストリスー2


どうも、戦いは、私に分が悪いというか負けてるような。。。。
やはり地植えの威力には負けたか・・・
花まで咲くとは、ちと悔しいですなぁ
イラストリスは、ランナーよりも子株ができて増えるようです




えっと、気をとりなおして
冬越しさせたコールマイナーも大きく育ち始めています
これが、1番寒さに強いようです
山庭で、小さな子芋から育てています
ランナーがよく出て増やしやすいです
葉も艶消しでなかなか渋くてツウ好みです


8,10コールマイナー


今年は、この3種を育てています
どれが1番好きとは言えないほど、どれもかっこいいです
葉の色味もそれぞれに特徴がありますが、イラストリスとコールマイナーは
少し似てますね

これから、まだまだ生長するのでどんどん大きくしたいです
でも、あんまり大きくなった株は冬越しができません
寒い我が家は、たぶん小さな小芋を凍らないように土に埋めて
越冬させますが、どうでしょうね
夫のイラストリスは、耐寒性が少ないらしいのでうまく冬越しできるか心配です

とにかく寒くなるまでかっこいいコロカシア君といっぱい楽しみたい夏です!!








人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
2015.08.09 夏の花~紫玉
夏の庭に欠かせない花はムクゲですね
昔からいろんな品種を植えましたが、やはり好きなのは「紫玉」
八重咲の青いバラのよう・・・・

この暑い日にも次々と花を咲かせます
今年は、木も大きくなり花付きもよかーーー!


          8,8紫玉ー1



8,4紫玉ー1




8,8紫玉ー2





蕾も真ん丸です~虫に好まれるので、葉っぱは虫食いだらけですが。。。。
庭植えの絶対後悔しない花木の1つですね

8,4紫玉―蕾





クレマの壺ちゃんが何度か返り咲きしています
実生から育てたので詳しい品種は、不明ですが
毎年少しづつ大きくなっています~えらいなぁ!
1度に咲くのが、3輪くらいなのがまだ寂しいけど。。。。

8,4壺ちゃん実生





花は、終わってしまいましたが、初めて育てる花「アストランティア」
ガラス細工のように繊細です~山庭に合うかどうかお試し中(^^;)

7,27







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
まったく暑さが収まらないこの夏は、どうなっているのでしょう・・・・
連日の猛暑でさすがに参っています(私も植物たちも)

画像のナツズイセンは、先日4日行ったときに咲いていたものです
この暑さにもう花は、終わっているでしょうが、凛と美しく咲いていました
花びらに薄ら青味が乗るのもいいでしょう

8,4ナツズイセンー2


8,4ナツズイセンー1


リコリスの中でも1番に咲き始めます
茎が長く花も大輪でとても目立っています
咲き初めも好き

8,2ナツズイセン






オオバコの園芸種 プランタゴ ロスラリス 
ずっーと、長いあいだ鳴かず飛ばずで心配しましたが
今年は、やっと花をたくさんつけました!!
ずいぶん待ったなぁ。。。。
緑花好きには、たまらん(^^)

8,4プランタゴ ロスラリス






8月初旬の庭は、暴れまくっています(汗)
なんとか、茂りすぎたところを修正しながらです
この暑さにどれぐらい耐えてくれるのかもよくわからないですね
毎日の水やりというレベルじゃなく、自然の中でどうなっていくのか。。。。山庭


ビーナス花壇は、そろそろコリウスやヒモゲイトも育ち始めています



8,2ビーナス花壇-1



8,2ビーナス花壇-2




8,4ボーダー花壇




たぶんヘリオプシスだと思うんだけど・・・・
この黄色の花は、夏に元気がでますね
寒さ暑さにも強くよく咲きます
夏に庭にうれしいビタミンカラーです

8,2宿根ヒマワリ







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
表ゲートを新しくしました
まだ、完成ではないのですがどうにか新しい扉がつきました


8,2表ゲートー1



8,2表ゲートー3




8,2表ゲートー2




8,2表ゲートー4




ここ表ゲートは、庭の顔です
長年、この扉を開けて「さぁ!庭にきたぞぉ!」て意気込んだものです
とても思い出深い扉でしたので、お別れするのはすごくつらい気持ちでした
でも、10数年の年月の経過で劣化してやりなおさないといけなくなりました
夫がいろいろと考えてくれました
でも、これは仮のもので将来、ここにレンガワークで壁をつくるのが夫の考えのようです
まだ、手直しはあるのですが、ご報告です(^^)





初代表ゲートの想い出を。。。。

9,8ゲートのぴーちゃんー1



0447759931d029b1de566993d804411a[1]


バラの絡んだこの下をくぐるのがうれしかったなぁ
帰るときは、寂しくてまた来るよ。。。。としんみりしたり


dd9774e2560f221bdfa269b2a756026d[1]



何度もペンキを塗りなおしたり、手直ししました
アンティークな風合いになって庭に溶け込んでいました
長いあいだ鹿から庭を守ってくれてありがとう!
寒いときも暑いときもここをくぐって庭に来た愛着のあるゲートでした💖


ffe3fe3aba02a571beab0cbe5b16ce6c[1]




次からは、新しいゲートをくぐって庭に入ります
庭は、進化しているのか。。。。毎年同じ風景は望めないから
庭造りは楽しくもあり、つらくても懲りずに庭に来るのですね







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村