山庭のバラも終盤を迎えています
いつも最後を飾るのは、遅咲きのローゼンホルン嬢です
今年は、枝を整理してコンパクトに誘引してるので花付きも
少し寂しいですね・・・・

ピンクの透きとおった花を房のように咲かせます

6,13ローゼンホルンー2


病気に強く葉も落とさずにきれいです

6,13ローゼンホルンー1




ローゼンホルンのアーチの前の茂みがイザヨイバラです
原種なのに四季咲きで、ゴージャスな八重です
十六夜の月のように花の1部が欠けています



6,13十六夜バラ-2




6,13十六夜バラ





6,13十六夜バラ-1




裏ゲートのロサ フィリペス
今年、塀をやり直すときに処分しようかと真剣に考えましたが、やはり山庭の顔として
長年頑張って咲いてくれたバラ、おもいきれませんでした。。。。
でも、バチバチに切ったので花は、期待しなかったけど、やはり強壮なバラですね
ちゃんと、花を咲かせました
切らなくてよかったなぁ・・・・



5月ロサ フィリペス -1



5月ロサ フィリペス -2


誘引は、上手くできてませんが、新しいシュートがバンバンあがっています
これは、これで、また怖いかも(^^;)
秋には、かわいいヒップも楽しめそうです


5月 ロサ フィリペス-3





ガーデンハウスのパレードも長く咲き続けます

6,13パレード




ルゴサ系のバラ、アパート
やっぱり病気にならない強いバラ


6,13アパート




後ろのバラは、アルベルティーヌ(アルバータイン)
サーモンピンクの中輪です
蕾がイチゴのように赤くてかわいいね

5月アルベルティーヌ










表ゲートのアルベリックバルビエも切り詰めたので、今年は花は、少な目・・・・
でも、いくら切ってもシュートはよく上がってもう暴れています(汗)


6,13アルベリックバルビエ





枯れるバラもあり、咲かないバラもあり。。。。
山庭のバラも新旧入れ替わりの時期なのかもわかりません
このソンブレイユも大きな癌腫がありました
それでも、けなげに咲きましたが、今後が心配です


5月ソンブレイユ



バラの季節が終わり、初夏に移るころ庭は、徐々に派手になっていきます
1年で、最も派手で輝く庭かも~~サンシャインーーー!!








人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://smoketreepurple.blog.fc2.com/tb.php/254-d52a6259