山庭には、たくさんのフジバカマを植えています
そのうち、これらに乗っ取られそう・・・・
でも、暑さ寒さに強く長雨や蒸れにも葉が黒くならずに美しい
虫にも食べられないし、病気にもならない
そして、花の時期が長い
花柄を摘まないでもオーナメンタル(^^;
こんないいことづくめのフジバカマを植えないわけにはいかないなぁ~

私がこれほどにフジバカマにこだわるには、他の理由もあります
鹿の食害にあわない!これ、素敵です
全部の種類が鹿に食べられないわけではなくこの中の数種だけしか
実験は進んでいません(また、途中経過をご報告いたします)
もう1つの最大の理由は、秋遅くにやってくるアサギマダラの食草だからです
南に南下する途中にこんな山奥の庭に蜜を求めて毎年やってきます
今年も立ち寄ってくれるでしょうか?まってるよ!

早く咲きだすものは花が咲いていますが、アサギマダラが好む日本古来の
フジバカマは、まだ蕾も固いです
今までもアサギマダラは、洋種のユーパトリウムは、あまり好みでないらしく
花にいるのを見たことがありません。。。。

斑入りフジバカマ

9,8斑入りフジバカマ-2

全体には、背は高くなります
普通のフジバカマより少し弱くて水切れには注意です

9,3斑入りフジバカマ


先日、庭仕事に疲れて気分転換に出かけた赤塚植物園でこんなものを連れ帰りました
タグには、「ユーパトリウム ピンクフロスト」えっ、これなんやろ??
全体に白っぽくて弱弱しい印象ですが、大きくなったら普通の斑入りになるんとちがうの?
家にあるのと並べてみました~結果は、また。。。。

9,7ユーパトリウム ピンクフロスト


羽衣は、夏前からきれいな葉を茂らせて花がなくてもいい感じです
小さな苗だったけど生育旺盛です

8,31羽衣


同じような優しいふんわりとした葉を茂らすグリーンフェザー
植える場所があわなくてあまり増えてないけど…のっぽさんです

8,19グリーンフェザー


次のお花には、たぶんアサギマダラは来ないだろうけど・・・・
ユーパトリウムの青花と白花
どちらもよく増えます(^^;)今のところ外庭で実験中ですが、鹿は食べていません

8,19ユーパトリウム青花


8,19ユーパトリウム白花


夏が過ぎるころに花が咲きはじめますが、葉のきれいな銅葉は薄くなりますね
ユーパトリウム チョコラータ

8,19ユーパトリウムチョコラータ


長くなりますね。。。すみません
昨年のフジバカマの花の様子です
なかなかきれいですよ

10,17フジバカマ 4種


続きます(^^;

菊葉フジバカマ
あんまり大きくならないのか?
葉は、菊のようですね

8,31菊葉フジバカマ


外庭に植えている白と赤の日本のフジバカマ
丈夫でよく育ちます

8,19フジバカマ


今年、新たに仲間入り「ユーパトリウム アトロプルプレウム」
まだ、小さくて来年に期待です

9,10ユーパトリウム アトロプルプレウム


山間のあちこちに咲いているヒヨドリ花?
外庭に植えてみたけど、しっかり食べられていました・・・
こんなん食べるやろうか?

9,1ヒヨドリバナ

今のところ、こんな種類が植わっています
また、いいのがあれば教えていただけるとうれしいです
お花が咲いたら、またUPします


昨年のアサギマダラです♡ うつくしい!
昔、蝶嫌いだったなんて。。。。今は、これ以外はまだ苦手ですが克服しています

10,27アサギマダラ








人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://smoketreepurple.blog.fc2.com/tb.php/67-dfcc6e75